みねちんにっき(仮)

はてダにあった日記を移動しました(仮)

【移動】ゼーガペインを未視聴な人に宛てて、全力でオススメして下さい

ザインタビューズが怪しいそうなので移動します。


ゼーガペインを未視聴な人に宛てて、全力でオススメして下さい

(画像を何にするか悩んだ末、手持ちの写真からロボ魂アルティール@洲崎灯台。アルティール男前!洲崎行き楽しかった!)


まず、基本的なこととして、
ゼーガペイン」とは、サンライズ制作の2006年放映ロボットアニメ全26話です。
私が愛し、リスペクトしてやまない、端正な、古典になり長く愛されると考える、アニメ作品です。
消されるな、この想い。忘れるな、我が痛み。

概略についてはこちらをどうぞ。
 ゼーガペインとは - はてなキーワード  http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%BC%A1%BC%A5%AC%A5%DA%A5%A4%A5%F3



ではなぜ、私は「ゼーガペイン」は長く愛されると思うのか。
それは、なんといっても、

『2周目からが本当に面白い』アニメだからです!!!!

あっ、ひかないでっ、「13時間が予告たぁやってられっか、こちとら気がみじけーんだよっ」て思うかもしれませんが、
もちろん1周目も面白いです!!!ほんと!!!

元々ゼーガペインは、初放送時序盤が面白くないと言われあまり話題にならなかったという切ない過去がありますが、
実際今も、「ゼーガペインはともかく6話まで見ろ」が未視聴の方々へ定番オススメ台詞であったりしますが、
(それは6話がおおきな転回点であり、そこからが本当の物語の始まりといえるからなのですが)
でも!
最後まで見た人で、つまんなかったというひと、あんまり知らないですのでご安心下さい。
かなりの確率で面白かった、よかったと言ってくださってます。


でも、それでも4倍角で叫びたいのですが、
『1周目で終わってるともったいない、2周目からが本当に面白い、そして何度見てもスルメのように味わいが深まる』
それがゼーガペインなのです!!!

 (2周目の面白さを語る顕著なついーとがこれ。漫画家のさべあのまさんの発言:
  @Sabear3 / さべあのま
   『ゼーガペイン』2周目ちう。(笑) やだ、2回目のが面白いじゃん。
  http://twitter.com/#!/Sabear3/status/120244361421275137



実は、この文章を書く前に、何度も何度も、「ゼーガペイン」のどこがお勧めかを考え、
オススメ文章を書いては消し書いては消ししていました。
たとえばこんなことを書こうと思っていました。

1.SFの設定と、キャラクターと、物語のテーマがとてもよく噛み合っている。
  特に、この設定なくしてこのテーマがここまで掘り下げられたかどうかというぐらいの。
  またこの設定だからこそ、キャラクター達のナイーブさが生きるし、それが自然というぐらいの。
  この3つがきちんと計算されて創られていてしかもハマっていて素晴らしい。
  
2.心情描写が美しい。
  16話のAパート(例の8/31の描写)は、ゼーガペインの特徴的なキャラクター同士のあり方の
  ”それぞれの痛みとお互いへの抑制された優しさ”がよく表された名シーン。
  個人的には12話Bパート神。カミナギとキョウふたりの思いを「いわせんな」「むしろ」などの
  何気ない言葉で描ききる素晴らしさよ(詠嘆)。

3.キャラクターがよい。みんなナイーブで可愛くて優しくてよい。
  特に、主人公キョウ。明るい熱血水泳バカだが哲学論議も出来る複雑なキャラクターは、
  ただでさえ難しいバランスと思うけれど、それが見事に成立している僥倖。
  また、キョウ役の浅沼晋太郎さん。なんともいえないナイーブさを湛える声優さんだけれど
  これがキョウというキャラの説得力を生んでいる。
  ゼーガペインがデビュー作になるが、よくキャスティングしてくれたという、それくらいあっている。
  6話最後の呟きは、”声優”というプロの凄みそのものです。

4.物語の構成が緻密。ストーリー構成がよく出来てる。
  先に述べたとおり、序盤がだるい、あるいは、ツカミが弱いと感じるむきがあるようです。
  とくに初見の人の中に。あるいは、7話以後の数話あたり。
  ここの良さは2周目以後。えっと思うくらい全然変わります。それ以後は言わずもがな。
  もともとこの企画は4クールで考えられていたというのが、物語要素の吟味に繋がり、
  構成の緻密さを生んだのかもしれません。ムダがないが詰め込みすぎてもいない。その塩梅!
  22話あたりからの怒濤の展開はアツくてかっこよくて切なくていい!

5.OP・EDがいい。
  特にED曲「リトルグッバイ」。まるでゼーガのためにつくったようにぴったりというのがすごい。
  (元々あった歌を少し直してリトルグッバイができたという話)
  元々独立してあった曲だったため、作品と重なったときのイメージの増幅が大きい。
  「時が戻ったら 時が戻ったら 時が戻ったら」「記憶の淵で時は繰り返す」……絶句レベル。
  また、OP・EDで使われるエフェクト(ニブロールのもの)も、元々映像作品としてあるだけの
  力をもったエフェクトであるので、それがOP・ED映像に加わることで、意味が豊かになる。
  そのマリッジがすごい。

などなど……って、しまったこれだけで充分長かった。

で、これだけでももちろんオススメな理由になるとは思うのですが、
これはみんなつまり、2周目以後が面白い、というか、
硬く言うと、繰り返しの視聴に耐える質をもっている作品だという、それを支える要素だったんだと
やっとさっき気づいたので、4倍角で訴えてみたのです。

たとえば、キャラクターの良さのところではキョウだけのことを書いてしまいましたが、他のキャラもみんなそうなんです。それぞれ忘れてはならない痛みと消されたくない想いをかかえ、それがちゃんと、脇役ながらきちんと描かれているから、2周目になってやっと、ああシズノ先輩はこのときこんなことを考えていたんじゃないかなとか、ルーシェンがこんな表情をしたわけは、とか、シマ司令……!とか、やっと2周目以後でそんなことまで気づけるから、
気づいたときにあらためて、ああゼーガペインって面白いなぁ、すごいなぁ、好きだなぁって思ってしまうのです。

そしてそれだけでなく、描かれている物語はSFなのに、その設定を通して語られる痛みと想いは、……ネタバレになるので語れませんがとても近代的な人間の悩み苦しみに共通するもので……
……ある意味、私がずっと心に抱えてきた”提題”であって、その提題をゼーガペインという物語はひとつきれいな解を投げかけてくれていて……
その、キョウが出した解は、きっとあなたの心にも響くんじゃないかな、とか思っていたりしていて。


だから、私はゼーガペインが大好きで、リスペクトしていて、できればいろんな人に見て欲しいなと思っているのです。
あそこのあのシーンさぁ、ああそうだよね、シズノ先輩はそんなこと思ってたかもしれないよね、とか、シマがさぁ、とか、カミナギはどうだったのかなぁとか、
そんな話を、あなたともしたいのです!!!




というわけで、みねちが全力でオススメするゼーガペイン、よかったら見てみませんか?

……ほんとは画の良さが本当に生きるBlu-rayで見て欲しいけど、今売ってないので(涙目)
お手軽に見るにはこちらをとりあえずおすすめしておきます。

現在(2011年11月)「月額1000円見放題」の中に入っていますので、1000円で全話見られます!!!
    「ゼーガペイン」 | アニメ配信 | バンダイチャンネル
               http://www.b-ch.com/ttl/index.php?ttl_c=553
2011-09-24 00:42:39

2010/08/29「2学期直前!ゼーガペイン夏祭り@舞浜サーバー」記事リンク(9/2追記)

2010/08/29に東京ベイホテル東急で行われました「2学期直前!ゼーガペイン夏祭り@舞浜サーバー」、
有り難いことに当選いたしましたので報告をアップしようと思うのですが……
その前に、まとめ記事がいろいろ出ていますのでリンクつくるのだ。



レポではないですが、まずは本家。

ゼーガペイン Blu-ray BOX http://dbeat.bandaivisual.co.jp/zegapain/

ミニライブをしてくださったROCKY CHACKさん、インフォメーション出してくださっていたんですね。
コメント欄に一言あるのが嬉しい。
♥♥♥information♥♥♥: ROCKY CHACK WEB http://rockychack.cocolog-nifty.com/cd/2010/08/information-2c3.html




レポの方は……
ABIさんの仕事の速さに驚いた。あんた10時頃まで舞浜におったやろwww
なんだこの詳しさは!しかも副会長の写真もあるし!

”e” じゃない〜 ヾ(・ε・。)ォィォィ|ブルーレイディスクの小部屋 http://ameblo.jp/bdmeister/entry-10633923182.html

発見! °゚°。。ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪|ブルーレイディスクの小部屋 http://ameblo.jp/bdmeister/entry-10634811064.html


その副会長コスプレの方のブログです。

2学期直前!ゼーガペイン夏祭り@舞浜サーバー|きれいな華を咲かせたい。 http://ameblo.jp/yuu-kisaragi/entry-10633963209.html


もうひとりのコスプレイヤー、2次会にもいらしてくださった”池田”さんのレポ。

「2学期直前!ゼーガペイン夏祭り@舞浜サーバー」行ってきました。: ひとめぼれ日記 http://hoshiyo.cocolog-nifty.com/hitomebore/2010/08/2-42ed.html


こちらは内容が凄い!詳しいし写真も多いです。すばらしい!

2学期直前!ゼーガペイン夏祭り@舞浜サーバー - ローリング廻し蹴り http://d.hatena.ne.jp/riyot/20100830/1283170939

個人的にいつもお世話になってるしげるさんのレポ。詳しい!すごい!
4年越しの思いにほろりときました……

ゼーガペインBlu-ray BOX発売記念イベント のれぽ: やっぱりチョコが好き。 http://love-molga.seesaa.net/article/161064438.html



ゆなん房さんのところに写真2枚。

「2学期直前!ゼーガペイン夏祭り@舞浜サーバー」行ってきました。 と、トルーパーの件を少し。 ゆなん房絵日記/ウェブリブログ http://yunanbou.at.webry.info/201008/article_4.html


SOKOANIさんのUstがあったそうですが、そちらの那瀬ひとみさん。
ゼーガペイン夏祭り▼▼|那瀬ひとみBlog『光彩陸離DAYs』1000a http://ameblo.jp/kosairikuri1000a/entry-10634302555.html



2chまとめ。やられやく早かった。

今日もやられやく 【アニメ?】ゼーガペイン夏祭りイベントで新作『ゼーガペイン・ゼロ』企画中と発表【舞台劇?】 http://yunakiti.blog79.fc2.com/blog-entry-6296.html

ゼーガペインBDBOX発売記念イベントまとめ ゼーガペイン・ゼロだと・・?:萌えオタニュース速報 http://otanews.livedoor.biz/archives/51573305.html






他、発見次第追記します。


2010/08/31 朝追加分。

2次会にもいらしてくださった@hirokiraさんのレポ。TBありがとうですよー!

夏らしいイベント尽くしの一日だったよ - 電気犬の日http://d.hatena.ne.jp/hiro7/20100830/p1




舞台って限定してたっけかなと思いつつ

新企画「ゼーガペイン・ゼロ」が始動!? ただし舞台との話 :にゅーあきばどっとこむ http://www.new-akiba.com/archives/2010/08/post_22694.html

ゆなん房さんその2。カミナギイラストかあいい♪

「2学期直前!ゼーガペイン夏祭り@舞浜サーバー」カミナギ関連の雑感編 ゆなん房絵日記/ウェブリブログ http://yunanbou.at.webry.info/201008/article_5.html


2chまとめならここのほうがいいのかな。

藤堂志摩子Angel Heart Club ゼーガペインBlu-ray BOX発売記念イベント「2学期直前!ゼーガペイン夏祭り@舞浜サーバー」レポ from 2ch http://eternalsisters.blog60.fc2.com/blog-entry-550.html


更に追記。

とうとうぜがぜが司令のサイトにもレポきました!


●BD発売記念イベントレポート!!(10-08-31)ゼーガペインBD化応援サイト“Blu-rayの未来へ、エンタングル!” http://zegapainbd.web.fc2.com/


更に更に更に。

3葉の写真による人数の表現はすごいです♪おみごと!

ゼーガペインBDBox発売記念イベント"2学期直前!ゼーガペイン夏祭り @ 舞浜サーバー"に行ってきました! - ♪〜プログラマ行進曲〜♪ http://d.hatena.ne.jp/kutakutatriangle/20100831/1283255707





9/2追記。

ROCKY CHACKさんからあらためてイベントの話があがっています……(涙目)

★★★8月29日★★★: ROCKY CHACK WEB http://rockychack.cocolog-nifty.com/cd/2010/08/post-ff79.html

更に追記。

ゼーガペイン」BD-BOX発売記念イベントが舞浜で開催 -AV Watch http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100902_390931.html

アニメNewtypeチャンネル:アニメの続編となる朗読劇にミニライブ、さらにサプライズも! ゼーガペインBlu-ray BOX発売記念イベント http://anime.webnt.jp/nt-news/?detail=2137

そして
しののめさんちにもとうとう来ました!
れぽ1だから順次続きが来ると思われます!

2学期直前!ゼーガペイン夏祭り@舞浜サーバー れぽ1: むいむい星人の寝言 http://blueeyes.air-nifty.com/muimui/2010/09/zega100829_1.html





更に更に追記。

ゼーガペインBlu-ray Box発売記念イベント 「2学期直前!ゼーガペイン夏祭り@舞浜サーバー」に行ってきました!!! | EnterJam - エンタジャム - 映画・アニメ・ゲームの総合エンタメサイト http://bit.ly/98HGN0




blog検索かけたらいろいろでてきた……orz
みんなくわしいです!!

ゼーガペインBlu-ray BOX発売記念イベント 「2学期直前!ゼーガペイン夏祭り@舞浜サーバー」イベントレポート - アニメーションメモver.2 http://d.hatena.ne.jp/bonzoku/20100830/1283153722


アニメ与太話 ゼーガペインBDBOX発売イベントに行ってみた http://animeyotabanashi.blog63.fc2.com/blog-entry-381.html


埼玉の中心から毎日を語る : ゼーガペインBlu-ray BOX発売記念イベントに行って来た 前編 http://pokeseed.exblog.jp/13165984
埼玉の中心から毎日を語る : ゼーガペインBlu-ray BOX発売記念イベントに行って来た 後編 http://pokeseed.exblog.jp/13166976/


この箇条書きの量は圧倒されます。朗読劇の最中もとってたとかすごい。

2学期直前!ゼーガペイン夏祭りin舞浜サーバー レポート - THEG http://www.theg0.info/archives/2010/08/2in/



図南の志 ゼーガペイン Blu-rayBox発売記念イベントレポート http://roukirider.blog91.fc2.com/blog-entry-501.html




9/4追記

ゼーガペインBlu-ray BOX発売記念イベントレポート - ニュース - アニメイトTV http://www.animate.tv/news/details.php?id=1283508613


ABIさんとこもうひとつ忘れてましたごめんなさい!!
ゼーガ応援 <(_ _*)> アリガトォ|ブルーレイディスクの小部屋 http://ameblo.jp/bdmeister/entry-10636324763.html

Sさんのこと(あるいは舵を切るということの続き)

私にはたった数回あっただけの恩人がいます。
その方はSさんといいます。

2009年12月、私は、心底ドツボにいました。
それまでやっていた仕事に限界を感じ、もう自分がその業界でまったく通用しないことを痛切に思い知らされていました。
職場では仕事のできないやつとあきらめられ、
自分でもそれがよくわかっていて、
自分はゴミだという思いが常に頭の上に漂っている状態で毎日を暮らしていました。
数少ない、期待をかけてくれている人には、自分をあきらめたやつと思われ怒られて、
その暖かい気持ちがわかるだけに引き裂かれるような思いでした。

そんな状態で半年を過ごし、そろそろ限界がきていました。
毎日消えてしまいたくてしかたがなかった。
だのに、死ぬこともできない、自分を処することもできない、クズでした。
そう思っていました。

それでも、単に自分を責めるだけでなくて、必死に考えてもいたのです。
なぜ自分をクズだと、ゴミだと思うのか。
それは仕事ができないという一点ではないか。

私にとって仕事があるということは「ここ(社会・世間)にいてもいいんだよ」という手形みたいなものだったので、
仕事をするというのはとても大事なことでした。でもそれができない。
だったら、仕事を変えればいいんじゃないかと、凍りついた頭の隅にふとひらめいたのです。
でも、何をしたらいいのかぜんぜんわからなかった。何もできる気がしなかった。

そして定時に上がれたある日、だめもとでハローワークに駆け込みました。
そこにSさんがいたのです。

そのとき自分がどんな風に話し始めたのか、いまとなっては思い出せません。
ハローワークは本来、人生相談の場所ではないと思うのですが、
Sさんは、明るい元気な笑顔で、私の話を全部聞いてくれました。
自分がもう今までの仕事を続けられないこと。
それでも生きていこうと思ったら仕事をしなくてはならないと感じていること。
でも、どんな仕事をしたらいいのかまったくわからないこと。
今の自分に何があるのかもわからないし、できるとも思えないこと。
でも誰かに相談すれば何かあるんじゃないかと思ってハローワークにきたこと。

Sさんは、質問を交えながら私の話を全部聞いてくれました。
それから、仕事を紹介するというその窓口の、広い意味での業務を開始しました。
つまり、私にどんな仕事ができそうか、
私はどんな仕事をしたいと思っているのか、
あるいは、どんな仕事をするよう目指したらいいか。
自分で考えるのが難しければ、むいている職業についての分析をしてもらえること、
職業訓練校などの紹介もできること、
いってみればハローワークの業務の紹介もしてくれました。

その話の途中でSさんがふと、こんなようなことをおっしゃいました。
「あなたが誰かのために人を使ってコーディネートとかマネジメントとかしているような、そんなことをしてるイメージがわいたのよねぇ、
 あなたはそういうの似合うとおもうのよねぇ」

そのSさんのイメージは何の考えもなく困っていた私にすっと入り込んできました。
今まで閉められていたブラインドがパッと開けられて、壁だとおもっていたところから広い風景が見えたような感じでした。
ああ、そういうのもありかもしれない。
やればできるかもしれない。10年位したら、そういう風になっていたい。
そんなふうに、ひとのあいだで、笑ったり泣いたり落ち込んだりしながら、手ごたえを感じながら仕事をしていたい。
そう思いました。
そんな自分になろう、と、私は、恥ずかしながら生まれて初めて”キャリア”ということを本気で考え始めたのです。

それからまたSさんといろいろと話をして、
別の窓口を別の日に訪れる予約をし、
また別の窓口を紹介してもらい、そこでどんな話を聞けばよいのか教えてもらい、
そんな風にして、その日の面談を終えました。

今日、私はひさしぶりにSさんにお会いしました。
もうだいぶ通いなれたハローワークの、たくさんの窓口のひとつで、Sさんは、私のときと同じように、元気で華やかな笑顔で誰かの相談にのっておられました。
ひとつの面談が終了したタイミングを見計らい、私はSさんに声をかけて、就職が決まったことと、年末のその日のお礼を伝えました。
Sさんはとても喜んで、握手をしてくださいました。
そして、「よかった、からだに気をつけてがんばってね」といってくださいました。

お礼を伝えた後私に残ったのは、ぜんぜん伝え切れてないという思いでした。
Sさんにとってはただお仕事をしただけだろうと思うのですが
私にとってこれは人生でそう何度もあることではない大きな転換点で
そこにSさんがいて、その笑顔で力をくれたことは本当に、どんなに感謝してもしたりないことでした。

私はまだ、就職がきまっただけで、
こうなろうと思った、そのぼんやりとした到達点のスタートにたったにすぎません。
まだこんな文章を書くのははやいのかな、とも思いますが、
これからの自分に喝を入れるためにも、
Sさんの笑顔を忘れないためにも、記しておこうと思います。

そしてまた、これを読んでいる誰かのために、
仕事がなかったり、自分がどういう仕事をしたらいいのかわからなくて苦しんでいるひとのために、
だめもとでハローワークで相談してみませんかと記しておきます。
私は偶然にも、職務に大変熱心なSさんと会うことができましたが、
必ずしも窓口にそんな方がいらっしゃるかはわかりません。
また、ひととひととはなにぶんにも相性があるので、熱心でもあなたにはむかない職員さんになってしまうかもしれない。
でももっと別の職員さんと出会えるかもしれない。

一人で考えていても、たいしていい考えは浮かびません……
と、私は思います。
だめもとで、誰かに相談しに行ってみませんか?
最初から「どうせ誰にも助けてもらえない」と門戸を閉じずに、
だめもとで足を運んでもらえるといいなと思います。

2009・2010松戸宿坂川献灯まつり写真

私の住む千葉県松戸市では、毎年夏に「松戸宿坂川献灯まつり」が開催されます。
川のそばのお寺の縁日である”とうもろこし市”を元にした、
灯籠を流したり、夜店を出したり、カヌー体験があったり、
夕涼みにはもってこいの、のんびりした地元のおまつりです。


松戸宿坂川献灯まつり http://www.kentou.org/


元になったとうもろこし市ですが、これは、江戸時代に浅草寺の「四万六千日」の縁日で赤とうもろこしが雷よけとして売られたことからきているようです。
同じ「四万六千日」の縁日ですしね。
浅草寺まで行けないこの辺の人たちのご祈願だったのかなぁとか。とか。


さて、
ここ数年欠かさずに行って焼きとうもろこしにがっつくのが楽しみなわたくし、
去年・今年はケータイ片手に写真を撮ってTwitterにアップしておりました。
せっかくなのでココにまとめたいと思います。

よろしかったらご笑覧下さいまし。


  • 2009年

坂川夕景
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
2009-08-09
18:10:10
link
松戸神社神職の皆さんが雅楽演奏中
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
2009-08-09
18:24:43
link
江戸時代ではありません
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
2009-08-09
18:39:10
link
名物の焼きトウモロコシ
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
2009-08-09
18:46:50
link
燈籠が流れていく
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
2009-08-09
18:52:41
link
ビルの夜景と川
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
2009-08-09
19:06:20
link



  • 2010年

携帯百景(ケイタイヒャッケイ) 2010-08-09
17:15:27
link
松先稲荷
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
2010-08-09
17:18:37
link
携帯百景(ケイタイヒャッケイ) 2010-08-09
17:26:24
link
かき氷!
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
2010-08-09
17:29:37
link
買い食い!
携帯百景(ケイタイヒャッケイ) >
2010-08-09
17:41:31
link
元は雷よけにとうもろこしを食べるお祭りです
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
2010-08-09
17:44:46
link
江戸川の土手に寄り道
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
2010-08-09
17:48:57
link
携帯百景(ケイタイヒャッケイ) 2010-08-09
17:52:13
link
結構速いです
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
2010-08-09
18:07:12
link
@rose_m 香ばしいにおいを差し入れしたいです!
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
2010-08-09
18:14:12
link
うまっ!
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
2010-08-09
18:15:36
link
灯籠流し
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
2010-08-09
18:25:30
link
焼鳥が並んだ通りの夕暮れ
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
2010-08-09
18:34:58
link
川面に映る雲
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
2010-08-09
18:41:27
link
自治会の焼きそば200円作成中
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
2010-08-09
18:45:34
link
携帯百景(ケイタイヒャッケイ) 2010-08-09
19:08:47
link
篝火でジャズ
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
2010-08-09
19:10:22
link
携帯百景(ケイタイヒャッケイ) 2010-08-09
19:21:11
link
川沿いにも灯籠
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
2010-08-09
19:21:29
link

舞浜から今日も出られなかった日記(ゼーガペインオフ)

えー。



BD化フェイズ2!!!
とか某スレとか某クラスタとかが舞い上がってるって−のに
予約済んじゃった私はボケ写真まとめとかしちゃいますよ。


というわけで、

BS11での「フェイズ2」予告を前日に、正式発表を翌日に控えた6/6、
浦安に降り立った老若男女十数名。
ゼーガペイン聖地巡礼 舞浜から出られねぇツアー再び」開催は
実に素晴らしいお天気に恵まれました。


最初はカラオケボックスで配信されたばかりのアレを歌うことに!

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)


携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
ちゃんとデュエット仕様なんだよ。


それからこれも歌って。
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)


もちろんゼーガ話もいろいろして、(前日のBS11放送でやった”フェイズ2”とは?とかROBOT魂のアルティールとか他もほしいよねとか)

そして
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)


ちなみに、カラオケ館JOYSOUNDのお部屋を予約したんですが、
ここの検索システムが!!!

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

なんで「ぜ」でトップにゼーガペインが……?!
最新検索を優先するんだろうか……    ……じゃなかったらいいのに(何)




さて、カラオケBOXを出たら、とことこと浦安をうろつきます。


ゼーガとは特に関係ないけどこんなのも撮ってみたり。
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)


目標はこちら。
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
今週の放送をよく見てみようとおもいました。


携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
先の写真の川は境川というそうです。
漁師町の風情が残っていて、かすかに潮の香りもして、
浦安いいよなーとか思ってみたり。


その近くにはこんなところも。
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

写真はこれだけしか撮らなかったのですが、境内の緑が深く、樹木が大きく、
浅間神社などいくつものお社が合祀されており、大きな富士塚まであるという!!
kunlun☆blog : 清瀧神社の富士塚「堀江富士」〜浦安市堀江
http://blog.livedoor.jp/hozho/archives/51228231.html
こちらにはちゃんと登ってる様子もあって、すごいです。

清瀧神社のサイトはこちら。
http://members3.jcom.home.ne.jp/seiryuujinnjya/





さて、夕暮れも近づいてきたので
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

気が逸って逸って、世界の果ての土手へ走り登ります。

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
冬もいっているのですが、やっぱり何度見てもいい。
ゼーガには夕焼けが似合うのですよ。

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
司令ことzegazega_bdさんは、さすが、ちゃんとチュッパチャップスを装備!
そのあとしばらく、6話のカミナギポーズをとって、みんなの写真モデルになっててくださいました♪いつもありがとねw

すっかり日も暮れた頃、舞浜大橋へと登ります。これも2回目。
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

それから、舞浜リゾートラインこと”舞浜市モノレール”へ。
携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
リゾートラインは環状線なので当然、どこまで乗っても”東京”にはつきません♪
みんなで「ありえねぇ……!」と6話ごっこをしながら夜のリゾートラインで、カップルや子連れの雰囲気をブチ壊しまくりますw

そういえば、真っ暗な中に左右のライトが前方へ伸びていくように見えているところがあって
そこは本当に6話みたいだねぇとみんなで話していました。

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

さて、ここでいちおうオフは終了。
その後、舞浜駅下のファミレス?で、有志で夕飯を食べてから帰りました。

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)








なお、
前回のオフの写真はまとめてないんですが(汗)このへんから数枚。
まいど舞浜 今日も青空 - minechi(minechi) http://movapic.com/minechi/pic/1374670
また、前回のオフの様子はこのへんで。
ゼーガペイン聖地巡礼 舞浜編: むいむい星人の寝言 http://blueeyes.air-nifty.com/muimui/2010/02/zega_maihama.html

以上!



追記:
夕暮れの土手とか湾岸道路沿いの通路を十数人でぞろぞろ歩いてたらこんなことも……orz

Twitter / みねち: 舞浜大橋にて見知らぬ人に「何をしてるんですか?」とにこやかに聞かれてしまいましたなう… http://twitter.com/minechin/status/15547347568

東京国際アニメフェア「ゼーガペイン」トークイベント行ってきた(4/2リンク最新)

4年も前のアニメーションのイベントを
たとえBSで放送するからとはいえ
たとえアクションフィギュアが出るからとはいえ
今や人気声優となった主演のお二人を呼んでわざわざやるというその奇跡。


ステージ上の出演者の皆さんも
ステージの下の私たちも
みんなこの日を待っていたという空気がすごかった。
そこにいる誰もが、ゼーガペインを愛しているというのが伝わってくるのがすごかった。


「楽しいイベントはいっぱいあったけど泣けたイベントは初めて」という
ある人のつぶやきが印象的でした。
ゼーガ歴半年の私ですら感慨深かったのだから
本放送以来の人はどんなに……と思います。


……で
Twitterでのいろんな人のつぶやきをまとめてみましたので
よろしかったらどぞ。

「TAFゼーガペイントークイベント」 http://togetter.com/li/11357



BS11での放送予定などはここからどぞ。
http://www.bs11.jp/anime/914/



ついでにみねちボケ写真シリーズ



携帯百景(ケイタイヒャッケイ)



携帯百景(ケイタイヒャッケイ)



携帯百景(ケイタイヒャッケイ)



携帯百景(ケイタイヒャッケイ)



携帯百景(ケイタイヒャッケイ)


BS11ブースでのROBOT魂アクションフィギュア展示の様子。


携帯百景(ケイタイヒャッケイ)



携帯百景(ケイタイヒャッケイ)




2010/03/30追記 4/1更に追記
レポート記事へのリンク。

4/2追記 リンク集だとココが詳しいです。
ゼーガペイン@TAF2010 リンク集 http://blueeyes.air-nifty.com/muimui/2010/04/zega_taf2010lin.html

みねちのボケ写真で見る深川東京モダン館「off-Nibroll 映像インスタレーション "Double START" 展」

http://www.fukagawatokyo.com/2010/01/off-nibroll-double-start.html

にいってきました。


携帯百景(ケイタイヒャッケイ)


Nibrollとは


撮影OKとのこと、また、ほぼ独り占め状態だったこともあり
いつものとおり好き勝手に写真撮りまくったので、個人アルバム代わりに張ってみたいと思います。







携帯百景(ケイタイヒャッケイ)







携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
全景。



携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
逆方向。







携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
カフェ。深川のコーヒーショップから豆を仕入れているそうです。



携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
カフェカウンターと「public=un+public」(左側のモニタ)







携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
「a room」(右のスクリーン)と「身体のある風景」(左の写真)







携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
「a world」







携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
タイトル不明(「a shadow?」)







携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
「HOWL」(左のモニタ)と「身体のある風景」(右の写真)







携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
「a world」。すき。







携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
「parallel」(左奥の小さなモニタ)と「no direction」(右の大きなスクリーン)








ワークショップ「ハート型のチョコレートをつくろう!(粘土でね♡)」

ハート=死んだ人の心臓、ということ
深川という土地と3月10日(=1945年)を含む開催日付ということで
こんなワークショップも行われたそうです。
「世界中の戦争で亡くなった人の数まで増殖をしていく予定」……つまり、永遠に追いつくことはない、粘土のハートチョコレート。
あえて床にばらまき、「踏むことで何かを感じて欲しい」という意図とのことでした。
とても軽くてその軽さがとても重い、不思議な踏み心地でした。





携帯百景(ケイタイヒャッケイ)



携帯百景(ケイタイヒャッケイ)



携帯百景(ケイタイヒャッケイ)



携帯百景(ケイタイヒャッケイ)



携帯百景(ケイタイヒャッケイ)






携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
昭和初期に建てられたときのままの階段から「parallel」(左のモニタ)と室内を臨む



携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
階段のタイル



携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
階段から室内を覗き見る



携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
「a world」を撮る






携帯百景(ケイタイヒャッケイ)




携帯百景(ケイタイヒャッケイ)
裏側。
ガラスの模様はフカガワ(たぶんカタカナ?)と読めるらしいのですが……わからない、残念!






そういえば、いつものように携帯百景経由でTwitterに写真をアップしていたら、
深川東京モダン館のスタッフさんに「みねちんさん、ありがとうございます」とご挨拶されてしまいましたのでした……!
深川通信 (@fukagawatokyo) | Twitter
そうよね、そうよね。私ひとりだったものねorz ばればれだよね!
お互いにフォローしていることすっかり忘れてました!


最初にご挨拶くださったのはカフェスタッフの方で、
深川東京モダン館 喫茶部
終了間際の頃には、撤収準備ということでアカウントのご本人にもお会いできました。
建物や、他のイベントや、コーヒーのことや、もちろん今回の展示についても、
いろいろなお話を伺ったり、また、写真のとおり二階の窓を開けてガラスの模様を見せていただいたり。
それもまた楽しい時間となりました。ありがとうございました。







なお、
展示内容についてはoff-Nibroll "Double START": むいむい星人の寝言が詳しいです。
チョコレートのワークショップも参加されたそうなので、ぜひご一読下さい。


他に、こちらのブログを拝見して、こりゃ行かねばと最終日に走りました。よろしかったらどうぞ。
"2010-03-10 - 毎日がだばぁ Nibrollの個展に行ってきた&ゼーガまたしても大勝利?"
ゼーガペインBD化応援サイト 管理人より:行ってきました!「off-Nibroll's exhibition “Double START”」!(10-02-14)【3/9更新】(10-02-14分より)







深川東京モダン館自体、とても素敵なスペースでした。
コーヒーも美味しかったし(おかわりしちゃいました!)、建物は素敵だし、深川はいろいろと行ってみたいところもあるし、
また別の、気になる催し物の時にでも足を伸ばしてみたいな。
こんどはゆっくりと。


この楽しい時間の縁を結んで下さった皆さん、ありがとうございました!